お知らせ

CEDEC2014で弊社代表が講演しました

CEDEC2014で弊社代表が講演しました。
講演資料は以下となります。

セッションタイトル
「ゲーム向けマネジメントツール「Hansoft」の概要と、コンシューマ開発で1年間運用した事例」

セッションの内容
Hansoftはゲーム向けマネジメントツールで、カプコンやコナミ、EA、UBI、id Software、BioWAREなどでの採用実績があります。

またこの度、9名までであれば「無料」となりました。
私も過去にTracやRedmine、JIRA(GreenHopper)、Pivotal Trackerなど、色々なマネジメントツールを使用しましたが、今ではHansoftに統合し、コンシューマ案件のプロジェクトで1年ほど使い続けています。

アジャイルプロジェクトとガントプロジェクトが共存出来たり、QAツールが内包されていたり、Excelと連携出来たりとゲーム制作が”分かってる”ツールとなっており、是非この機会に皆さんに知って頂ければと思ってます

まず前半はHansoft社の上級Hansoftコーチ、ジョン・レスリー氏に概要について説明して頂きます。
後半は私がHansoftを使用して、どの様にマネジメントを行っているかを紹介したいと思います。

ページ上部へ戻る